梅雨の時期におすすめ!3歳児が家でも楽しめるおすすめの遊び5選

「梅雨ーがーはーじーまるよ!」(槇原敬之風)

さて、今回は体力の有り余った子供がいるのに雨が降ってて「外遊びはちょっとなあ・・・」というお父さん、お母さんの為にウチの子供(3歳児)とよくやる退屈しない家遊びを紹介します!

バドミントン

これは体力も消耗させられるので大変おすすめです、ただこれはバドミントンと言っても羽を使うのではなく、「風船」を使います。
ラケットも100均で買った小さいラケットかバットでも大丈夫です。

ちなみにうちはダイソーで風船と二個いりの小さいラケットを100円で買いました。

陣地を決めておいて、落ちたら負けね!とルールを決めておくと何十回も挑んできます!

最近では手加減無しで妻はすぐ負けてしまうので本気でやってるようです。
こちらの運動不足にももってこいです!

雨の日だけではなくて暗くなって外で遊べないのに体力があまってる時にもおすすめです。

シャボン玉

「家でシャボン玉出来るわけねーだろこのバカ!」
そう思った方はたくさんいらっしゃると思います。

ほら、出来るとこが一つだけあるじゃないですか。

そう、お風呂です。

何気にお風呂は遊びの宝庫です、狭いながらも考えれば色々な遊びが発見できますよ。

友達にも教えてあげたら毎日やるようになって大変だと言ってました。

うちでは風呂でシャボン玉をやる時は「これは修行だから」とか訳の分からない事を言って、全て一本指で割らせてます。

意外と疲れるようで10分くらいやると息を切らしてバテます。

ていうかよくそんなずっとやってられるなと思います。

ちなみにシャボン玉も100均です、かなりの量をつかうので大ボトルで買ってますが種類によって全然出かたが違うので色々試してみるといいと思います。

オススメはダイソーの大ボトルのやつと、量は少ないけどセリアの「当社比2.5倍」と書いてあるやつが濃厚でいいと思います。
息が続かないほど吹けます。

あまりサラサラのやつは出が悪くて楽しくありません。
子供に怒られます。

水風船

こちらもお風呂での遊び、シャボン玉と両方やると一時間はお風呂にいます。

お風呂のふたを閉めたままにして水風船を作ります。
ふたを濡らしておいて滑りやすくしておきます。

後は分かりますね。

エアホッケーのように滑らせて遊ぶのです。

スカッシュのように二人でパスしながら滑らせてもいいし、一人で壁打ちをさせてもいいです。

一時期は私が「もう無理だ、あがろう」と言っても「まだやるのー!」と一人でずっとやってました。

お風呂は危険なので一人でやってる時も近くで見守ってあげましょう!

やはり水風船も100均で購入!
ちょっとだけ破けやすい気がするけどダイソーに大量に水風船が入ったのがあるのでそれがおすすめ!

粘土

3歳だとまだ色々な形を作るのは難しいと思いますが、丸を重ねて雪だるまにしたり、細ながくしてヘビにしたりして遊びます。

粘土を使って色々な形を作ることで想像力や手先の器用さも養われますし、何より親が体力を使わないので済むのでお母さんは助かるのではないでしょうか?

私なんかは久々の感触と匂いに子供よりもハマってしまいました。

もちろん粘土もダイソーに売ってます!

塗り絵

こちらも体力を使わないシリーズです。
ドラゴンボール、ドラえもん、アンパンマン、プリキュア、結構何でも100均に売っています!

同じ絵ばかり塗りたがる子もいるので、あらかじめ何枚かコピーするか、写して使うと節約出来ますよ!
クレヨンや色鉛筆ではみ出ないように丁寧に塗ります。

どこは何色とか相談しながらやると子供も楽しそうにやってくれます。

最近は文字を書くのもパソコン、スマホなどが主流になり筆圧の弱い子も増えてるようです。

しっかりペンを持たせて書く練習をさせておいた方が小学校に行ったとき困らないと思います。

さて、いかがでしたか?
最近は何でも100均で揃いますので便利ですね。
これから梅雨になるので、雨の日の準備は万端にしておいた方がいいですよー!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする