タフな職人もバテはじめるこの暑さ、熱中症対策におすすめのグッズ!

暑い、暑すぎるよこれ。溶けそうだ・・・

みんな暑いとは思いますが、特に建築現場で働く職人さんには地獄の夏がやってきました。

私は三代目 J Soul Brothersの今市さんの前職でお馴染みの(というかそれでしか知られていない)、

「圧接」

という、火を使って鉄筋を繋ぐ仕事をしていますが、毎年夏になると辞めたくなります!

ここのところ暑すぎて、建設現場の仕事では毎日誰かが熱中症になっている、そんな状態です!

という事で今回は熱中症対策の話です!

熱中症とは

私たちの身体の中には

「熱を作る機能」と「熱を放出する機能」

が備わっています。

この「熱を放出する機能」があまりの暑さに追いつかなくなると体温調節のバランスが崩れて体温が上がり、体にさまざまな異変が起こります。

これが熱中症です!

熱中症になるとどうなるか?

軽いものであれば

「立ちくらみ」

「呼吸が速くなる」

「口がしびれる」

こんな症状が出てきます。

私も仕事してると立ちくらみなんかはなった事があります!

このくらいの症状の時に水分や塩分を取って少し休む
などしなければ、

「足や腕の痙攣」

「頭痛」

「吐き気」

までいってしまいます!

ここでも無理してしまうと

「40度以上の高熱」

「意識障害」

「異常行動」

なんかの症状が出ます!

室内でもそうですが、外で運動とかするような人は1日中水分と塩分に気をつけて行動しましょうね!

命を落とす人まで出てるのでホントに怖い!

特に子供やお年寄りは熱中症になりやすいので、周りの人も気にしてあげましょう!

熱中症になってしまう条件

熱中症になる条件は、

気温が高い

湿度が高い

日差しが強い

風が弱い

です!

例え気温が低くても、湿度が高いと

「気持ち悪い」

「ベタベタする」

「ダルい」

と感じる方も多いとおもいます。

天気予報でも最近では温度だけではなく、湿度や熱中症指数みたいなのもやっています。

その辺をよく見て次の日の準備や覚悟をして仕事や部活に挑まなくてはなりませんね。

そう、ここのところの暑さはちょっと外に出るだけで覚悟すら必要なレベルです。

熱中症におすすめのアイテム

空調服

熱中症の条件、「風が弱い」にトドメを刺す一品、それが空調服!

簡単に言えばこれは

「小さい扇風機がついている服」

です。

私はバッテリーが壊れてしまって今年はまだ着てませんが、あまりの暑さに注文しました。

きっと来週は着られるはず!

これは建築現場ではお馴染みになってると思いますが、私はそれ以外で着ても構わないと思います。

ちょっと体が膨れて見えるけど。

例えばバーベキューとかお祭りに着ていけば涼しいだけではなく

「なんだあいつ!」

「ちょっと貸して!」

「マシュマロマンかな?」

とか言われて注目の的になれます。

前はダサいデザインのものばかりでしたが、最近は迷彩柄など色んなものが出てるので、お洒落に着こなす
強者も現れるんじゃないですかね。

OS-1

所さんのCMでお馴染みの経口補水液!

「ちょっと今日ヤバそうだな」

とか

「頭痛くなってきた

」と言う時におすすめ!

この経口補水液、1日にとっていい目安量が書いてあります。

そういうのは効きます!

私は1日にとっていい目安量が書いてあると、それだけで

「この商品は効果バツグンだ!」

と思ってしまう傾向があります。

でもホントに効きます!

実際に現場でもグッタリしてたおじさんがこれ飲んだら30分くらいしたら

「これが効くんだよー!」

と元気になってました。

それを見てから私はOS-1の虜に。

ちょっと高いからここぞという時に飲んでます、暑くて体調の良くない人には大変おすすめです!

ひんやりタオル

水に浸すだけであら不思議。

めちゃくちゃひんやりするー!

画像は乾燥させてる状態でパリッパリです!

外に出るときは首に巻いておこう。

「見た目なんて気にしなーい!」

これの何がいいかって繰り返し使えるし、水をぶっかけるだけだからコスパ最高なんですよ!

しかも首の日焼けも防止できる!

私は現場でよくこれを巻くんですがタオルの中に氷を仕込んどくとすんごく気持ちいいですよー!

シャツクール

ドラッグストアで買えます。

シャツなどの衣類に「シュッ」とかけとくだけで冷たくて気持ちいいー!!

脇辺りにかけておけば、効率的に体温が下がって非常識にグッドです!

結構効果も長持ちするので買っといて損はないよ!

私が使ってる商品は大体こんなもんですが、どれも併用すれば効果倍増!

色々試してこの夏を乗り切ろう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする