絶対にやってはいけない風邪の治し方&風邪を一日で治す方法!

どうもこんにちは!

季節の変わり目は体調を崩して風邪をひきやすいですよね!

皆さんは風邪ひいた時ってどうしてますか?

多分自分なりの治しかたがあると思うんですよ、それぞれ自分にあったやり方が!

私ね、人から聞いて実際に色々やってみたんで勝手に点数つけながら紹介します!

ピザを食べる

おいおい何を言ってるんだこの野郎は!と思った方。正しい感覚だと思います。

「そうそう風邪をひいたらピザが効くんだよね」なんて人はかなりの少数派いや、いないんじゃないかな?

これはですね、比喩とかそんなんじゃなくて読んで字のごとく「ピザ」を「食べる」んですよ。

それもLサイズでなくてはなりません。

これは私が最初に勤めたブラック会社の上司の小山さんに教わったんです。

私が風邪ひいた時の事

小山さん「そんなもんはピザを食えば治る。ピザって野菜とかいっぱい入ってるだろ?トマトとか。栄養がスゴいんだよ。」

私「はぁ。」

小山さん「普段取らないくらいの栄養じゃないと治らないからLサイズを一人で食うんだぞ。絶対食えよ。」

私「はあ。」

小山さんはギャグとか言うタイプではなく目がマジだったので試しに食べたんですよ。

ピザダーノのピザ!
無理矢理ね。

そしたらね、

消化不良おこして余計体調悪くなりましたよ!気持ちわりい!

ひでえっすよ小山さん。

-60点です!

あつあつの風呂で水分を取りまくる

風邪をひいたら風呂に入るな!
これは湯船に浸かって体力を消耗して悪化する事からこう言われてるようなんですけど、この方法は真逆を行く荒療治になります。

これは前職の先輩の藤井さんがよくやる方法なんですけど、風呂の温度を43度に保ちつつ2リットルの水を飲みながら汗をダラッダラと溢れさすんです。

藤井さんいわく「体温を上げて菌を殺しつつ汗で悪いものを全部出すんだ」との事で、風邪を引いて体力を消耗している状態でやれば待っているのは「死」であります。

治るどころか「体力の限界」千代の富士状態でこの世から引退しなくてはならなくなるので、体力に自信のない人にはおすすめはしません。

これはハッキリ言ってやめたほうがいいです。

私は2回やって1回は治り、1回は悪化しました。

諸刃の剣ですね。

もう2度とやらない。

-30点だ。

クスリを飲む

あなたの風邪はどこから?

「喉から!」でお馴染みの私ですが、基本的にはあまりクスリは好まない、特に解熱剤は一時楽になるだけで何の解決もしていないからであります。

しかし私にもおすすめ出来るクスリが一つだけある!
それが、ペラックT錠だ。

これは近所のドラッグストアの薬剤師佐々木さんが教えてくれたんですが、このペラックT錠の何がスゴいかと言うと「喉」に特化したクスリなのです。

とにかく風邪をひいて喉が痛くなったり声が変になったりしたらこのペラックを飲んで寝れば一撃で治ります。

私は大体一晩で治るのでペラックがあり余って仕方ないです。

流石は薬剤師がおすすめするだけの事はあります。

ただし喉だけなのでこれは70点!

喉から系の人には超絶おすすめです!

背中にホッカイロを貼って寝る

あまりにもひどい治し方(悪化)をしてる人が多いのでこれは仕方なく自分で調べました。

いい方法があるんです!

背中の肩甲骨、胸を張るとボコっと出っ張るあの部分です。分かりますでしょうか。

その肩甲骨の付け根に風門というツボがあるんですが、そこにホッカイロを貼るんです。

この時少し厚手のシャツの上から貼ってください。

私はこのまま寝ます。

めちゃくちゃ暑いです!

夜中に汗だくになる可能性があるので着替えを2着ほど枕元に準備しておいてください。

汗だくになったら必ず着替えてください。必ずです!

下着まで全部です!

着替えしないと冷えて悪化しますからね。

体を温め、熱を出して悪いウイルスをやっつけます!

これはめちゃくちゃ効きます!

100点!!

栄養ドリンクなどと併用すると更に効き目増大です!

私は最近はこの方法しか使ってません。

お試しあれ!

皆さん、それではお大事に!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする