おすすめの映画100%中の100%!!もう悩まないで!

みなさん、映画見たいけど何を見ようか悩む事ありませんか?

私はめちゃくちゃあります。

約2時間かけて「つまらなかったら嫌だな」とか「やっぱこっち見とけば良かった」なんて思うと決めるまでに時間がどうしてもかかってしまいます。

私は映画をおすすめしてるブログなどを検索したりするのですが、おすすめ50選とか100選など数が多くて吟味していたらそれこそ2時間くらいたってしまうのではないかというくらい悩んでしまいます。

しかもみんな面白いって言ってるやつ意外とそうでもなかったりするし。
まあ好みだからしょうがないけど・・・

そこで、私の見た映画の中でジャンル問わず評価が高くてホントに面白い、感動する映画をご紹介します!

ネタバレはあまりされたくない派なので私もネタバレはしないでおすすめしていこうと思います!

グッドウィルハンティング

監督 ガス・ヴァン・サント

主演 マット・デイモン

この映画は「男の友情ってこういうもんだよなあ」という、私的には「よく分かっている」映画である。

ヒューマンドラマ好きな人で見ていない方は絶対に見たほうがいい映画、特に男性の方におすすめ!
間違いない二時間をお送りできますよ!

ちなみにこの作品、見終わってから気付いたのだが脚本が主演のマット・デイモンとベン・アフレックなんですよ!

スゴくない!?脚本も演技もこなしてどちらもこのクオリティ!

とにかく心に残る、何回も見たいと思える映画!

見終わるといい小説を読んだ後みてーな心地良い浮遊感が残るんだ。
名作だ。

インターステラー

監督 クリストファー・ノーラン

主演 マシュー・マコノヒー

この映画を初めて見た時は、「なんで映画館で見なかったんだこのバカ」と思いましたよ。

ここ3年くらいで一番面白かった映画です。

時間的にも3時間近くあるんだけど「えっ?もう終わっちゃったの?」というくらい集中して見ました。

ジャンル的にはSFだがヒューマンドラマの一面もあり、どちらかでも好きであれば大変おすすめしたい一品だ。

ちなみに誰も聞いてないと思うが私はSF、ヒューマンドラマどちらも大好物だ。

ストーリーの中にはちょこちょこある伏線の回収がなかなか気持ちいい映画でもあるし、SF好きは探求心をくすぐられる事間違いなし!

見終わるといい小説を読んだ後みてーな心地良い浮遊感が残るんだ。
名作だ。

きっと、うまくいく

監督 ラージクマール・ヒラーニ

主演 アーミル・カーン

皆様、インド映画ってどんなイメージかな?
よくカレー屋で見る「唐突に踊り始めるやつ」だと思ったでしょ?

そう、その通りなんだけどずっと踊ってばっかではないんです。

しっかりとコメディとヒューマンドラマをやりつつ、その中に踊りと歌があるんですよ!

苦手なイメージがあって見てなかったんだけど友人が「どうしても見ろ」と言うので見てみたらこれがハマってしまったんですね、はい。

唐突なダンスも見てるとクセになってくるので思いきって見てみる事をおすすめする。

見終わるといい小説を読んだ後みてーな心地良い浮遊感が残るんだ。
名作だ。

バタフライエフェクト

監督 エリック・ブレス

主演 アシュトン・カッシャー

これは何となく見ず嫌いをしてずっと見てなかった映画だったんだが、暇すぎて見てみたら大当たり。

もっと早く見とけばよかった。

人生の岐路などを考えさせられる映画で、心を揺さぶられた。

エンディングも3種類あるのだが、個人的には納得いくエンディングは1つしかなかった。

是非皆様にも見比べてもらいたい!

見終わるといい小説を読んだ後みてーな心地良い浮遊感が残るんだ。
名作だ。

イエスマン

監督 ペイトン・リード

主演 ジム・キャリー

この映画はコメディとヒューマンドラマと言った感じのジャンルになると思う。

コメディではあるのだが、考えさせられる事も大変多く、私はこの映画を見てジム・キャリー扮するカール・アレンの行動を真似てみたりもした。

自分も真似してみようとか思わせる映画って一流だと思う。

ちなみに私は単純にジム・キャリーが好きなのである。

見終わるといい小説を読んだ後みてーな心地良い浮遊感が残るんだ。
名作だ。

セッション

監督 デミアン・チャゼル

主演 マイルズ・テラー

ヒューマンドラマですねこれは。

音楽系は苦手なので避けてましたが時間的にも2時間をきっていて見やすかったので挑戦してみました。

とにかくラストがめちゃくちゃ気持ちいい!

途中もすげえ面白いんだけどラストがとにかくいい!

見終わるといい小説を読んだ後みてーな心地良い浮遊感が残るんだ。
名作だ。

スタンドバイミー

監督 スティーブン・キング

主演 リバー・フェニックス

ハッキリ言わせてもらうと、思い出補正が働く。

なんか自分が小学生だった頃の事を思い出す、そんな映画だ。

あと音楽ね。あれはズルい!ベン・E・キングの「スタンドバイミー」を聞いた途端に涙が出そうになる。
似たような映画も多々あるが、スタンドバイミーは唯一無二だ。

聴き終わるといい小説を読んだ後みてーな心地良い浮遊感が残るんだ。
名作だ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする